他の婚活と比べた場合~徹底解明!結婚相談所の料金~

婚活パーティー・合コン・ネット婚活と結婚相談所との違いを、料金・サービス内容を中心に説明しています。それぞれの婚活方法のメリット・デメリットについても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所と他の婚活を料金・サービスの両面で徹底比較

結婚相談所を利用した場合と、婚活パーティーや合コンなどで出会いを探した場合とでは、どのような点に違いがあるのでしょうか。それぞれの相違点を、料金とサポート面からご説明します。

婚活パーティー

  • 婚活パーティー:6,000円前後(1回)
  • 結婚相談所:10,000円前後(月額)

婚活パーティーとは、出会いを求める男女がカップル成立を目指すイベント。10名以下の少人数から50人以上の大人数まで、さまざまなパーティーが催されています。年代・趣味・出身県・勤務地・職業・年収などテーマが設定されていることも多く、自分にピッタリのイベントを探して参加できるのがメリットです。

比較的気軽に参加できるため婚活初心者でもスタートしやすく、1回にかかる料金も安価。会員登録等の手続きが必要ないところも多いようです。

ただ、人数が多ければ出会いの確率も高いように思えますが、1人1人と話す時間が短く(アピール時間が2~3分程度)せわしない雰囲気。「もっと話してみたい」という人を見つけても、2人きりで長時間話をするのは難しいようです。また、参加条件・基準が緩いため、相手の情報が本当に正しいものかどうかは不明。カップルが成立した後のやり取りは本人同士に任されるため、何かトラブルがあっても自己責任となります

その点、結婚相談所は入会時にきちんとデータを審査するため(独身証明・職業など各種証明書の提出が必要)、身元のハッキリした人ばかりで安心。

出会いのスタイルも、1対1のお見合いやパーティーなどを選ぶことが可能です。また、婚活のプロが出会い~成婚までしっかりサポートしてくれるため、積極的にアプローチできない人でも安心。手厚いサービス内容を考えれば、料金も決して高くはないと言えるでしょう。

合コン

  • 合コン:5,000円前後(1回)
  • 結婚相談所:10,000円前後(月額)

合コンとは、合同コンパの略称。複数の男女が集まり、お酒や食事を楽しみながら気軽に親睦を深めるための場です。キッカケは、友人からの誘い・職場での付き合い・企業のイベントなどさまざま。最近では、街や自治体等が主催する街コン・大規模合コンなども人気を集めています。

合コンでも出会いには恵まれるでしょうが、参加している人すべてが交際・結婚を望んでいるワケではありません。なかには人脈づくり・友達の付き合い・人数合わせで参加している人も多く、たとえ出会ったとしても恋愛に発展していくとは限らないのです。また、いいなと思う相手にすでに恋人がいたり、既婚者であるケースもあるため、結婚相手探しとしてはあまり効率のよい方法ではないでしょう

結婚相談所の場合は、結婚を本気で望む独身の人ばかりが集まっており、交際に繋がる出会いの確率はかなり高め。ネット検索・相談所からの紹介・お見合い・パーティーなどのサービスを利用すれば、ほぼ毎日のように出会いのチャンスに恵まれます。

料金的にも、出会いの確率が低い合コンに投資するより、確実な出会いが期待できる結婚相談所の方が断然お得と言えるでしょう。

ネット婚活サイト

  • ネット婚活:3,000円前後(月額)
  • 結婚相談所:10,000円前後(月額)
0

ネット婚活サイトは、パソコン・携帯・スマホなどから交際相手を探せるサービスです。24時間自由に婚活できるため、忙しくて時間がなかなか自由にならない方に人気。サービスやサポート内容で変わってはきますが、料金も月額数千円程度と比較的リーズナブルです。

ネット婚活サイトには結婚相談所のような相性マッチングなどのサービスはほとんどなく、年齢・職業・趣味などの条件で絞り込み、自分から交際を申し込んでいくスタイル。メールやデートの誘いなど、すべてのやり取りは自分たちで行うことになります。

また、親しくなった相手が他の人とも同時にメール等のやり取りをしている可能性も高く、結婚にまで行きつく確率は低めとなっているようです。

結婚相談所の場合は、利用者の性格・希望条件などにピッタリ合う人を紹介してくれるため、出会いにムダが少ないのがメリット。入会にはきちんと審査があるため、相手の素性を確かめたりする労力も必要ありません。

結婚を意識した出会いを確実に求めるなら料金だけにこだわらず、結婚相談所を利用した方が堅実と言えるでしょう。

料金とサポート制度で
選んだ結婚相談所5選