「紹介して終わり」ではないか~結婚相談所の選び方~

結婚相談所の中には「紹介だけして後は放置」というところもいくつかあります。紹介されるのは当然で、その先のサポートがあるかが、結婚相談所選びのポイントになります。そんな結婚相談所の実態を紹介していきます。

紹介後のフォローが少ない結婚相談所の実態

結婚相談所を利用する大きなメリットの1つに、サポートの充実があります。「紹介さえしてもらえれば、あとは1人でも婚活を進められる!」という方はよいのですが、ほとんどの方は「1人でお見合いをするのは不安なので、プロにフォローしてほしい」「婚活を積極的に後押ししてほしい」と思っているのではないでしょうか。

しかし、サポートの充実度は結婚相談所によって大きく異なります。なかには紹介書を送るだけでその後のサポートがなかったり、完全に検索システムまかせという、やるせない実態も。サポート体制をチェックしないまま入会すると、思っていたようなサービスを受けることができず、婚活が頓挫してしまうこともあります。

そんな事態を避けるために、結婚相談所を選ぶ際には以下のようなポイントに気を付けてみてください。

すべてを任せられるアドバイザーがいるか

できれば専任のスタッフが付き、毎月の紹介からお見合いのセッティングまで任せられると安心です。それなりに料金は必要ですが、お見合いの場所・日時等の連絡などを自分1人で行うのは思った以上の労力。それだけに力を費やしてしまい、肝心のお見合いに集中できない・・・というケースも多々あります。

専任のスタッフがいればそういった作業をすべてお任せできるので、自分は本来の目的である出会いと結婚に集中できます。時間も有効活用できるので、忙しい中で婚活する人にも有効です。

紹介~お見合い~アフターフォローまで面倒をみてくれるか

コンピューターによるマッチングで相手を紹介し、「後は自分たちで連絡を取り合ってください」という結婚相談所は多いものです。

しかし、奥手でなかなか連絡を取れなかったり、デートの仕方が分からなくて結局自然消滅・・・などという方も多いようです。そんな方におすすめなのが、プロアドバイザーのサポート。

自分にピッタリの相手を見極めて紹介してくれるのはもちろん、お見合いのセッティング・日時調整・双方への連絡・当日の引き合わせまで、しっかりとサポートしてくれるところを選びましょう。アドバイザーが間に入ってくれるので連絡も取りやすく、ストレスなく婚活を進めることができます。

定期的なカウンセリング・アドバイスがあるか

婚活を進めていくにあたって、少なからず出てくるのが悩みや不安。定期的なカウンセリングサービスがあれば、その時点で抱えている悩みをスムーズに解決でき、婚活へのモチベーションを保つことができます。また、結婚に対する条件や目標が変化した場合でも、定期的なカウンセリングでこまめにプランを修正可能です。

さらに、お見合いの心構えや服装・髪型・トーク術・デートの誘い方などを丁寧にアドバイスしてくれる結婚相談所もあります。自分ではなかなか気づけない部分をプロ視点で指摘してくれるため、耳を傾けることで理想の結婚に近づく可能性が高まると思います。