【2019年版】料金で比較した最安レベルの結婚相談所2選

シングルマザーが安く再婚活できるのはここ!~料金別・結婚相談所~

新しい出会いを求めて、結婚相談所を利用するシングルマザーが増えているのを知っていますか?
再婚したいシングルマザーの方におすすめしたい結婚相談所や、結婚相談所で再婚するメリットを説明します。

シングルマザーの再婚支援に強い結婚相談所

シングルマザーの方が結婚相談所選びで気になるのは、料金や、子育てと婚活の両立への不安ではないでしょうか。
シングルマザー向けのプランを用意している結婚相談所には、料金設定など活動しやすい環境が揃っています。ここでは、特に人気の高い応援プランを3つ紹介します。

サンマリエ

  • プラン名:母子家庭応援プラン

会員一人ひとりに合わせたプラン作りに定評のあるサンマリエ。シングルマザー専用「母子家庭応援プラン」も、会員からの要望を受けて生まれたそう。

Gran Mabell(グランマベール)なら通常180.000円の初期費用が半額の90,000円、Compass(コンパス)なら通常150,000円が90,000円で利用できます(※料金は、すべて税抜き)。支払いも、一括・分割・ボーナス払いから選べます。

忙しい毎日を送るシングルマザーならではの事情を熟知している専門スタッフが、活動資金や活動場所、時間の相談に親身に答えてくれます。多数の再婚実績をもつサンマリエなら、シングルマザーの方も安心して再婚活できますね!

もっと詳しい情報を
知りたい人はこちら

ノッツェ

  • プラン名:ほっとほっとコース

ノッツェには、シングルマザーを応援する期間限定の特別料金プランがあります。なんと、活動初期費用がゼロ円!
入会金32,400円と月会費3,240円、情報提供料42,120円で、毎月2名まで交際を申し込みできます(※料金は、すべて税込み)。

子連れ再婚の実績も豊富なノッツェだからこそ、子育てと婚活の両立や、活動する中で生まれた悩みを専門スタッフが親身に話を聞いてくれます。

成婚までの交際期間が1~3ヶ月のスピード婚カップルや、6ヶ月~1年と自分たちのペースでゴールインしたカップルまでさまざま。経験豊富な専門スタッフが、ぴったりのサービスを提案してくれますよ。

もっと詳しい情報を
知りたい人はこちら

ロイヤルマリッジ

  • プラン名:子育てコース

ロイヤルマリッジには、0歳から高校生のお子さんを持つシングルマザーの方を対象に特別料金プランが用意されています。
入会金ゼロ円、登録料30,000円、月会費9,800円で2年間活動できます(※料金は、すべて税込み)。

サポート内容は登録カウンセリング、お見合い調整、交際サポート、成婚サポートの4つ。うれしいのはお見合いセッティング料が無料なこと!お見合いでどんな話をすればお悩みの方や緊張される方も安心できるよう、ベテランの仲人が立ち合ってくれます。

このお値段で月30名、年間360人まで申し込みできるので、出会いの数を重視する方におすすめです。

もっと詳しい情報を
知りたい人はこちら

シンママもまずは
婚活診断テストから

再婚したい!シングルマザーが結婚相談所を利用するメリットとは

シングルマザーは、仕事や子育てで忙しくなかなか出会いのチャンスがありません。
さらに再婚の場合、初婚とは違った不安がありますよね。離婚歴や子どもの存在、自分の過去も受け入れてくれる包容力のある男性と幸せな家庭を築きたい…そう思っている方におすすめなのが、結婚相談所です。

「結婚相談所って初婚の人が入会するところでしょう?」と思う人がいるかもしれませんが、結婚相談所の女性会員にシングルマザーは意外と多いのです。
結婚相談所が選ばれる一番の理由は、シングルマザーのサポートが充実していること。
シングルマザー向けの特別料金プランがあったり、成婚者の3割が再婚者というほど再婚支援の経験が豊富なところもあります。

自分の事情をどう伝えるか、相手にどのタイミングで打ち明けるか悩みますよね。そんなとき、結婚相談所なら、あなた専任のスタッフが間に入ってきちんと伝えてくれます。スタッフはどのような伝え方があなたと相手にとって最良かをよくわかっているため、任せて安心です。

不安なこと、悩み、人に言いにくいこともスタッフがしっかり話を聞いてくれますし、必要なときに適切なサポートを受けることができます。

相手を探す方法として、合コンや街コンといったイベントもあります。
でも、実際は婚活というより、恋人を探す「恋活」目的で参加している人が多く、結婚を真剣に考えている人と出会える可能性はかなり低いです。

その点、結婚相談所は結婚したいと強く思っている人だけが集まっているため、出会いから結婚までの道のりが短くスムーズですし、本人確認書類を提出して、登録前のカウンセリングをクリアした人だけが入会できるので、相手の素性も安心です。
時間・経済的な理由からできるだけ早く結婚したいシングルマザーの方にとって、これほど条件が揃っている場所はありません。

少しでも気になる結婚相談所があれば、無料カウンセリングを受けることをおすすめします。
もちろんカウンセリングを受けたからと言って、入会しないといけないわけではありませんし、どんな会員がいるのか、バツイチ・シングルマザーを紹介対象としている会員がどれくらいいるのか、自分が入会した場合にどんなサポートをしてくれるのか、丁寧に説明してくれますよ。

料金とサービスで選んだ結婚相談所3選

アネ婚

  • 初期費用:50,000円~
  • 月額費用:0円
  • 成婚費用:200,000円

30代40代が主役になれる結婚相談所。エンゲージメントプランナーが徹底的に寄り添ってくれることで有名で、自分の軸をしっかり持った女性たちから評判です。

入会に必要な費用は50,000円~となっており、その人に合わせた無理のないプランを提案してくれます。月額0円の結婚相談所はとてもめずらしく、それだけ自社のサービスに自信があるのだと思います。

また、お見合いセッティングやコーディネートサポート、さらに交際中のお悩み相談など、大手ではなかなか手の届かないところまでサポートしてくれるのも特徴です。

アネ婚のプランをチェック!

ノッツェ

  • 初期費用:77,500円~
  • 月額費用:9,000円
  • 成婚費用:108,000円

創業から20年をこえる老舗の結婚相談所。様々な出会いのかたちをつくり続けています。ベーシックコースはお見合い人数によって月額費用が変わってきます。

月2名なら4,500円から可能で、月5名なら9,000円、月10名は13,500円という形です。1年間の継続費用は、およそ40万円という計算になります。

ノッツェのプランをチェック!

オーネット

  • 初期費用:106,000円~
  • 月額費用:13,900円
  • 成婚費用:0円

楽天が運営する結婚相談所のオーネット。業界最大規模の登録者数だそうで、規模を活かしたデータマッチングでの出会いづくりが特徴です。

料金プランは基本的にひとつだけですが、20代女性やシンママ向けといったオプションがあります。成婚にかんする費用が0円というのも特徴で、素早く成婚にたどりつける人にとって魅力的なプランといえるでしょう。

オーネットのプランをチェック!